当事務所では、離婚後のトラブルを防ぐ、
離婚協議書・離婚公正証書の
作成
、不倫問題解決のための示談書作成を中心に、離婚問題や不倫問題
に悩むお客様のサポートをいたします!

弁護士・カウンセラー・ファイナンシャルプランナー、調査機関等の専
門家と連携して、
ご相談者様一人ひとりに、最適な問題解決の方法をご
提案いたします


離婚の事、不倫の事でお困りでしたら、どうぞ当事務所にご相談下さい!

       


離婚で悩んでいる方のサポーター(相談員)として、離婚の成立までの様々なアドバイスを行います。
>詳細はこちら
後悔しない離婚の為の離婚公正証書作成をサポートします。文案の検討から手続きのお手伝いまで。
>詳細はこちら

特に精神的ストレスの大きい不倫問題。その解決に向け最適なアドバイスを行います。
>詳細はこちら
離婚問題は特に男性は相談しにくいものです。男性特有の離婚のお悩みをサポートいたします。
>詳細はこちら

             


どうして公正証書にしなかったんだろう・・・・ 

多くの時間や労力を使って離婚をした後、夫婦はそれぞれ別の生活に入ります。再婚などによって、離婚の時の生活状況から変化が生じてくる場合も考えられます。そうなった時、離婚時に取り決めた養育費や、慰謝料財産分与などの支払いが滞ったり、停止してしまったというのは、本当に良くあるケースです。
 離婚の際に、どんなに約束をしたとしても、その約束が実行されなければ意味はありません。では、どうすればいいのでしょうか?口約束がいかにあてにならないかは、皆さんもよくご存知ですので、契約書や念書といった書面を作られている方は多くいらっしゃいます。しかしこのままでは、もし相手方が約束を守らなかった場合には、裁判所へ訴え出なければなりません。訴訟を起こすのは手続きを含めてとても面倒です。


そこで慰謝料・養育費・財産分与などの支払いを確実なものとする為に、

公正証書
による離婚協議書の作成を強くお勧めします。

公正証書とは、公証役場で作成される契約書です。離婚協議書を公正証書にして
おく最大のメリットは、公正証書の作成の際に「
執行認諾文言」の条項を入れ
ることで、支払い等の約束事が履行されなかった場合に
裁判を経ることなく、いきなり強制執行の手続きを行うことができる 所です。
 この執行認諾文言によって、速やかに相手の財産や給与を差し押さえることが
可能となり、また相手方に対して強力な精神的プレッシャーを与えることで、約
束の履行を促す効果も期待できます。

 その他にも、公正証書の原本は公証役場で20年間保管されるので、偽造や紛失
といったトラブルも防ぐ事ができます。公正証書による離婚協議書は、離婚後に
安心して生活するためにも必須の書類といえるのではないでしょうか。


  

離婚をした後に発生する問題は・・・・ 

離婚後に、新しい生活をスタートさせた後も、様々な問題や悩みが発生する可能性があります。

●離婚時の約束事に関する問題
 養育費・慰謝料・財産分与の不払い・履行遅滞などが発生するケースがあります。また、面接交渉についてのトラブルも発生する場合があります。

●生活上の問題(経済的な問題)
 離婚後の母子家庭では、子育てなどのために、お母さんが条件のよい仕事に就業することが、どうしても難しくなりがちです。結果、生活が困窮してしまうという状況が発生してしまう可能性があります。

●お母さんの精神的なストレスの問題
 母子家庭では、お母さんの負担が非情に大きくなってしまいます。実家などで、両親のサポートを受けられるのであればよいのですが、一人で子育てを行う場合には、全てを一人で行わなければなりません。肉体的だけでなく、精神的に非常につらい状況が発生しがちです。

当事務所では、離婚相談を頂いた、ご依頼者様を、
 

 
離婚後もしっかりとサポートしていきます

離婚時の約束事が守られないといったトラブルには、内容証明郵便による請求を、無料※で行います。それでも相手方が応じない場合には、家庭裁判所への申立等のサポートを行います。

生活上の問題に関しては、公的補助の申請手続きのアドバイス等を無料で行います。

さらに、お母さんの精神的なサポートを、しっかりと行います。離婚によって引越しをした場合などは、身近に相談できる人がいない場合もあります。そんな時には、当事務所(村上・木村)がお伺いします。どうぞお気軽にご相談ください。

※内容証明作成については、当事務所で離婚公正証書を作成されたご依頼者様に限り、離婚後6ヶ月間無料で対応いたします。郵送料等の実費のみ頂戴いたします。



離婚を経験したからこそできるサポートを


「あの時こうしていれば・・・」「どうしてあんな事をしてしまったんだろう・・・」

私自身が離婚をした時の事を振り返ってみると、「なぜ」「どうして」と思うことがたくさんあります。冷静になってみれば分かることも、その当時は全く知識も心の余裕もなく、ただ一人孤独に、離婚という厳しい問題に必死に向き合っている状態でした。

「離婚」という言葉が、頭に浮かんでから・・・「離婚」というものに向き合うしかなくなってしまってからの、不安・焦燥感・無力感そして孤独・・・・この苦しさは、経験した人(今経験している人)にしか分かりません。
そして、そういう状況にある人が、冷静で的確な判断をすることが難しいということも良く分かります。
一時の感情に任せた判断で、将来大きな後悔をしてしまう可能性があるのです。

私は、自分の経験をもとに、離婚を考えている方が将来後悔しない、できるだけ問題の起こらない解決方法について、アドバイス・サポートを行っていきたいと考えています。


 


>離婚公正証書作成相談ドットコム ページトップ

                  



  行政書士法人 エニシア

  TEL  011-212-1895 
  FAX  011-212-1894
  札幌市中央区南1条西11丁目1みたか南一ビル2F
      
  E-mail : info@murakami-office.net
      
  [営業時間] 9:00~20:00 
  [休業日]  毎週 日・祝日 (予約相談対応可能)



離婚問題・不倫問題 無料メール相談