無料メール相談
トップページ>離婚FAQ>財産分与・慰謝料のFAQ④


財産分与・慰謝料のFAQ

●財産分与・慰謝料のFAQ ④

   夫の父は農業を営んでおり、私は結婚依頼、夫とともずっ
   とその手伝いを無償で行ってきました。財産の名義は義父
   のため、夫にはほとんど財産はありません。この場合義父
   の財産から財産分与を受けることはできるでしょうか?

answer

      配偶者の父親名義の財産であっても、夫婦の婚姻共同生活によって形成された
      財産と認められる物については、財産分与の対象となることがあります。
       通常、第三者の財産は、夫婦の婚姻共同生活によって形成された財産ではな
      いので、原則として財産分与の対象にはなりません。ただし、このケースのよ
      うに、実質的に夫婦の婚姻共同生活によって形成されたのであれば、財産分与
      の対象と考えられます。
       ここで問題になるのが、財産分与の対象財産をどう区別・評価するのかとい
      うことですが、この算定には、労働者の平均賃金を基礎として、夫婦が仮に雇
      われていたと考えた場合に支払われたであろう給与を算定し、これを夫婦が形
      成した財産とみなすという考え方があります。

      


                  
     
      
  行政書士法人 エニシア
  


        札幌市中央区南1条西11丁目1みたか南一ビル2F
        TEL  011-212-1895
        FAX  011-212-1894
        E-mail : info@rikon-sapo.com
        [営業時間] 9:00~20:00 [休業日] 日曜・祝日
        ※ 休業日も予約により相談可能