無料メール相談
トップページ>離婚FAQ>子どもに関するFAQ①


子どもに関するFAQ

●子どもに関するFAQ ①

   親権者とはなんですか?親権者は何をする人でしょうか?

answer

     親権者とは、未成年の子どもに対して親権を行う者をいいます。親権とは子どもが
     社会人として成長するために、肉体的に監督・保護し、精神的成長のための教育を
     行い、さらに子の財産を管理し、財産上の法律行為の代理人となる権利義務をいい
     ます。子どもを保護・監督・教育する権利を身上監護権、財産についての権利を財
     産管理権といい、親権はこの2つの権利から成っています。
    
     親権と言うと、「親が持つ権利」と解される場合が多く、親権者でなくなると、親
     の立場がなくなってしまうと考える方がいらっしゃいますが、たとえ親権者でなく
     とも、親であることに変わりはありません。したがって、親としての権利(子ども
     と会う面接交渉権や相続権)は当然に認められるとともに、親として、子どもを扶
     養する義務も当然に存続します。

     離婚をした場合には、父母どちらかを親権者として定めなければなりません。離婚
     届には親権者の記入欄があり、未記入の場合は離婚届は受理されません。離婚協議
     の話し合いで親権者について合意できない場合は、家庭裁判所に離婚調停を申立て、
     その中で親権者指定について話あうことになります。



                  
     
      
  行政書士法人 エニシア
  


        札幌市中央区南1条西11丁目1みたか南一ビル2F
        TEL  011-212-1895
        FAX  011-212-1894
        E-mail : info@rikon-sapo.com
        [営業時間] 9:00~20:00 [休業日] 日曜・祝日
        ※ 休業日も予約により相談可能